INTERVIEWスタッフインタビュー

Reform adviserリフォームアドバイザー

渡邊 七海

NANAMI WATANABE

七転八起
常にポジティブ!体育会系女子

新卒採用
2018年入社

Q.建築業界を目指した理由は?

もともとモデルハウスの見学会や家具屋さんを見ることが好きでした。
何より人の生活で重要な「住」に関わる仕事に携わりたいと思ったことが、建築業界を志した理由です。
家は、お客様の人生においても一番大きな買い物で、お客様の人生に大きく関わるもの。
任せていただくやりがいは大きいですね!
建築の知識がない状態からのスタートで、今も勉強の日々ですが、
新しいことを吸収できるのは、楽しみでもあります。

Q.仕事の楽しさを教えてください。

リフォームは、それぞれのお家、お客様によって、ご提案できることが全然違う点が、一番の楽しさですね。
お客様の想いや、ご家族の思い出に関われることも楽しみであり、同時に責任感も感じます。
ヒアリングしたものを基に、お客様のリフォームへの想いを形にします。
自分の提案がお客様に気に入ってもらえると、本当にうれしいもの。
工事後、こんなによくなったとお客様から言っていただくと、やりがいを感じます。

渡邊 七海
Q.これからの夢は何ですか?

大学の授業で、空き家をリノベーションして地域活性化することを学んだことがきっかけで、
新潟のリノベーションに携わることが将来的な目標です。
新潟が大好きですが、若者の流出、空き家の増加は大きな問題。
若者が都会に行かなくても新潟を楽しめる施設を、空き家を活用して形にしたいです!
目標実現のため、今できることをコツコツと行っていきたいと思います。

PROFILE

渡邊 七海

渡邊 七海(わたなべ ななみ)

出身 新潟県上越市
好きなもの サッカー アイス
趣味 旅行 漫画を読む
特徴 ポジティブ

新潟県立大学 国際地域学部 国際地域学科を卒業後、新卒で入社しリフォームアドバイザーとして配属。建築未経験ながらも持ち前の元気と明るさでお客さまを笑顔にできるアドバイザーを目指している。